こねこねこのうつらうつら日記

森林浴中の「こねこねこ」です。 うつらうつらですが、うす目で見た世の中の面白い・おかしい・役に立つ・美味しいものを発信していきます。

「腸内フローラ」で分かる腸とデブ・アレルギー・自殺率との関係を暴露します

f:id:tengori:20180630225352j:plain

 

f:id:tengori:20180630225420j:plain

 
腸は臓器の脳とも呼ばれています。
 
腸から栄養素を吸収しているんですから、まさしく司令塔です。
そのわりに便秘・下痢などのほかはあまり注目されません。
 
しかし藤田さんの話を聞けば、認識が変わるかもしれません!
 
いま世界で最も注目される研究対象
「腸」に関するエキスパートが明かす、
最高に面白い話が公開されています。
 
 
 
”腸内フローラ”の第一人者が語る
腸とデブ・アレルギー・自殺率の関係とは?
 
食べてデブになる人とならない人の
決定的な違いとは?
 
度を超えたキレイ好きと、
アレルギーとの関係とは?
 
赤ちゃんの時にその人の腸内は
ほぼ決まるといいます。では、
どんな風に育てるべきなのか?
 
腸と自殺率の意外な関係とは?
 
アメリカ在住アフリカ人と、
アフリカ在住アフリカ人。
 
食事を入れ替えたらどうなったか?
 
そして、
現代医療に頼る前に考え直すべき
本当の病との向き合い方、
本当の健康とは?
 
あなたとご家族、
そしてあなたの大切な人の
健康を、命を守るための知恵が
この企画で手に入ります。
 
 
 
 
地味かも知れませんが、個人的におススメなのは、
坂戸さんの腰痛の話。
著書を読んで実行していますが、まさしく即効です。
 
自分ひとり・指一本でできます。
「え、こんな簡単なことでいいの?!」と騙されたような気になるのは必定。
 
全4本の衝撃企画
 
腸のテーマのあとには、
 
●ガンへの最短・最悪の道、
 
●遺伝子異常を利用したタネと野菜の話、
 
●揉む・押す・叩くすべて厳禁という
本当の腰痛・肩こり治療の話
 
の公開も控えています。
 
すでに登録殺到中のようですので、
お急ぎください。
 
 
 
 

REGAINが年利126.0%のクラウドセールSCを実施中ですが残り30%しかありません。

f:id:tengori:20180607224853j:plain

f:id:tengori:20180607230555j:plain

 

REGAINがクラウドセールSC(ICOステージ2.5)を開催中です。

 

REGAINのREGトークンのICOステージ3は7月1日に開始されます。

それで、クラウドセールSC(ステージ2.5)? なんだそれはかもしれませんね、、

 

REGAINのREGトークンが対応するASICはビットコインのマイニング用ですが、

主にライトコインに対応するASICを販売するにともない、それに対応するRSCトークンのICOクラウドセールSCと称しています。

販売時期は6月1日から6月30日なのですが、REG以上の好条件なのですでに70%以上が購入されていて、6月30日を待たずに早期終了は確実でしょう。

 

RSCのICOを簡単にまとめますと

・販売時期:6月1日~6月30日

・発行上限(Hard Cap): 10,000RSC

・発行価格: 1RSC=500US ドル

 つまりICOの総額は500万ドル(日本円 約5億5千万円)です。

・マイニングマシン稼働開始: 2018年08月15日~


・配当開始: 2018年09月15日~(初回8月15日~8月31日分)
・報酬 :1RSC=0.00525 BTC/月(報酬見込)
・月利 :10.5%
・年利: 126.0%

また、3万ドル以上のRSCトークン購入者には+5%のボーナスがあります。

 

また、全体のスキームはREGと同じでマイニングプールとREGAINプロジェクトがマイニング利益を均等配分して、REGAINプロジェクトの利益の一部がRSCトークン保持者に報酬として毎月支払われます。

配当がBTCなのもREGと同じですが、なんと配当率がREGより多いんです!

これでは人気がでるのも当たり前ですよね。

 

(※REGの場合

ステージ2

・月利 :7.7%
・年利: 92.4%

ステージ3

・月利 :6.5%
・年利: 78.0%)

 

ICO実施の経緯は?

多くのマイニングプールからの要望に対応してライトコインなどのマイニングで採用されているScrypt のアルゴリズムに対応したASICを開発して販売するということです。

 

ライトコインとは?

ビットコインが金ならばライトコインは銀と呼ばれていて、ビットコインを補完するものとして開発されました。またビットコイン用のASICがビットコイン専用なのに対して

Scrypt対応のASICはマイニング難度も高くなく、ライトコイン以外でもその時点でもっとも効率の良いScrypt対応コインをマイニングできます。

 

より詳しくはREGAIN公式サイトの「SC-paper」および「CEO インタビュー」を参照してください。

 >>公式サイトはこちら

 

REGAINの登録者ならすぐに購入できますし、未登録でも簡単に登録できます。

(公式サイトの「今すぐ登録する!」もしくは「今すぐ購入する!」をクリック)

 

REGAINのステージ1の参加者に対する報酬支払は既に4月15日から開始されています。

 

 

RSCもREGと同じく今年12月の上場が確定していますので、インカムゲインキャピタルゲイン両取りができる貴重なICOです。

 

トークンによっては上場してもクラウドセール参加者の利益確定によって、下がってしまうということがありますが

RSCに関してはREGAINと同様に、毎月のマイニング配当を期待して手放す人は少ないと思われ、高値安定が見込まれます。

 

REGAINプロジェクトの有望性については別の記事に書いていますので、参考にしてください。

まとめ 

REG以上の月利でキャピタルゲインインカムゲインの両取りが期待できる案件です是非検討してみてください。

  

>> REGAINのRSCクラウドセールへの参加はこちら

  

フレンチの名店/嵐山MITATEのおせち(2019)がめちゃ美味しそう

京都嵐山のフレンチの名店 嵐山MITATEが初めて「おせち」に取り組みます。

2019年の正月おせちで予約受付を開始している店は他にはまだありません。 嵐山MITATEの意気込みが伝わりますね。

まだ、あまり気が付いていない人がほとんどだと思いますが、情報が広まればすぐ売り切れになる可能性もあります。

注目おせちです。  

 

予約が取れないことで有名な「嵐山MITATE」はどんな店?

シェフの見舘孝司は京料理とフレンチを融合させた新しいスタイルを確立しました。

2004年に京都で「龍のひげ」を開業したのち、2015年に他の追随を許さない世界観を確立する為に嵐山MITATEを開業しました。

 

トリップアドバイザーに投稿された口コミは次のようなものです。

初来店からココロ奪われ1年通し四季を味わう♬52018/4/1に投稿 京阪雑誌の掲載を見て、即訪店したいと思い予約連絡したところ まだ先の日程で満席状態! それならっ ともっと先のお友達のお誕生日お祝いにと予約。 当日は雪で大変でしたが、テーマのあるお料理のインパクもちろん美味💛 サービスの素敵さ💛 あまりに感動的だったのでその日からの1年通し春夏秋冬テーマランチ+クリスマスディナーを頂きにまいりました。 (訪問:2017年12月)
これがきっと高級店てやつなんだ…52018/1/13に投稿
タイトルが心からの感想です。夜の一万円のコースを予約して行ったのですが、出てくる料理のどれもが見たことないもの。 どう表現したら良いのかよく分からないけど、とにかく美味しい。 一つ一つの料理にストーリーが作られており、説明の度に「ほー」「はえー」なりながら、「絶対家じゃ作れないね」「この器場重ねてしまえないね」などと言いつつ楽しく頂きました。 (訪問:2017年11月)

 

嵐山MITATEのおせち(2019)はどんなものでしょうか?

京料理とフレンチが融合したおせち料理で豪華3段重です。

≪6.5寸×3段重・おせち全79品・4~6人前≫ 27,500円(税込:29,700円)

さすがに一般的なおせちとは詰め方からしてテイストが違いますね。

参の重のスイーツなど、取り合いになってしまうのでは、、  

 

>>嵐山MITATEのおせちの予約はこちらです  

 

 

  ・壱の重:春夏秋冬

春夏秋冬をイメージしたお重です。 <お品書き>

Spring

和紙(カラスミクリームチーズ)、八幡コンニャク、山桃、川海老の甘露煮、梅ニンジン、チョロギ、ひょうたん麩のシロップ漬け

Summer

和紙(カラスミクリームチーズ)、翡翠コンニャク、若桃、帆立貝のほうれん草包み、、菜の花、枝豆カステラ、ひょうたん麩のシロップ漬け

Autumn

和紙(カラスミクリームチーズ)、ベーコンとオリーブのガトー、金柑、生ハムチーズ、鮭の幽庵焼き、ひょうたん麩のシロックリームチーズ

Winter

和紙(カラスミクリームチーズ)、真薯、チェリーモッツァレラ、姫カブラ、マコモダケと白舞茸のマリネ、チョロギ、ひょうたん麩のシロップ漬真薯  

 

・弐の重:MITATEワールド

おせち料理にMITATEの世界観を融合しました。 <お品書き>

鰊茄子 a la MITATE アワビと雲丹のスフレ フォアグラのプリン トリュフと牛蒡のムース キャビアのせ 三大珍味の共演 銀鱈と若鶏の味噌漬け焼き 天使の海老 ローストビーフとドライイチジク カカオと抹茶のクランブルを添えて 鴨ロースの低温調理 ウズラ卵とチーズの瞬間スモーク ズワイガニの和風マリネ スモークサーモンとイクラ りゅうひ巻き 芋、蛸、南瓜  

 

・参の重:スイーツ

京都の東西南北の道を碁盤の目に見たてて36種類のスイーツを敷き詰めました。 <お品書き>

上用饅頭(赤) ういろう(さくらんぼラム) ねりきり(いちご黒豆) 和モンブラン(いちごホワイトチョコあん) 羊羹(いちご) マカロン(いちご) 上用饅頭(黄色) ういろう(レモンラム) ねりきり(かぼちゃ黒豆) 和モンブラン(かぼちゃホワイトチョコあん) 羊羹(グレープフルーツ) マカロン(パイナップル) 上用饅頭(緑) ういろう(抹茶ラム) ねりきり(抹茶黒豆) 和モンブラン(抹茶ホワイトチョコあん) 羊羹(抹茶) マカロン(キウイ) 上用饅頭(紫) ういろう(紫ラム) ねりきり(ラズベリー黒豆) 和モンブランラズベリーホワイトチョコあん) 羊羹(グランベリー) マカロン(ブルーベリー) 上用饅頭(オレンジ) ういろう(オレンジラム) ねりきり(オレンジ黒豆) 和モンブラン(オレンジホワイトチョコあん) 羊羹(ポンジュース) マカロン(オレンジママレード) 上用饅頭(コーヒー) ういろう(コーヒーラム) ねりきり(ココア黒豆) 和モンブラン(ココアホワイトチョコあん) 羊羹(コーヒー) マカロン(コーヒー)

 

  >>嵐山MITATEのおせちの予約はこちらです    

 

 

「夏おせち」は夏のお盆やホームパーティ用のおせちで6月から予約できます

「夏おせち」って知ってます?

だんだん知名度も上がって人気も出てきているようです。

おせちと言えばお正月という固定観念に囚われているあなたは、少し流行に後れているかもしれません。

「夏おせち」とは夏休みやお盆などで離れていた家族が集まったときに皆で一緒にちょっとしたご馳走としていただくことをコンセプトとしています。

確かに家族が集まる時期といえばお正月とお盆が一般的なので、「夏おせち」も定着するかもしれません。

まだまだ発展途上で夏ならではの食材を利用したメニューも出てくると思われますので、販売元の工夫を観察するのも面白いかもしれません。

 

お中元や帰省の際のおみやげとして利用するのも良いかもしれません。

 

夏おせちの始まりは?

セブン-イレブンが2011年に売り出したのが始まりのようですが、その後販売は中止しました。京都の「野村佃煮」が2013年に通販を開始し、イオンが2016年に「NATSU OSECHI」と題して大々的にプロモーションを開始し参入先も増え注目されるようになりました。

イオンのデータによるとお盆の時期はオードブルの需要が高まるので、それの代替という意味合いもあるようです。

ちなみに「野村佃煮」は1967年から宅配おせちを提供していて、これが宅配おせちの始まりのようです。

 

夏おせちが予約できる先は?

野村佃煮「夏おせち」 税込 5,400 円

 

    京料理「貴与次郎」 夏おせち 税込 19,440 円 京阪神サービス区域限定商品

 

  京都・三条 懐石「辻留」 夏おせち 税込 21,600 円 京阪神サービス区域限定商品 販売予定数30セット  

 

「賛否両論」夏おせち用セット 税込 5,400 円

 

REGAINのICOステージ1のマイニング配当が実施されました。ステージ2は5月15日までです。

f:id:tengori:20180416121528j:plain

 

REGAINのICOはステージ2を開催中です。

REGAINはREGトークンの保有数に応じて毎月マイニング報酬の一部を配当として貰える画期的なICOですが、ステージ1の参加者に対する報酬支払が開始されました。

REGAINプロジェクトとして初めての配当支払いで、今後毎月支払われます。

既に実績のあるプロジェクトですから、当たり前といえば当たり前ですがプロジェクトが順調に進んでいる証拠でもあります。

 

今年12月の上場が確定していますので、インカムゲインキャピタルゲイン両取りができる貴重なICOです。

 

予定通り4月15日に配当が振り込ました。

f:id:tengori:20180416133824p:plain

 

今月の配当はマイニングマシーンの稼働開始から半月ということで通常の配当の半分だけですが、5月からは1ヶ月分が全額支払われます。

初回は、
1REGあたり0.017BTCですが、
5月からは1REGあたり0.034BTC支払われます。
ステージ1でのREGトークンの価格は4000ドルですから、月利6.8%、年利81.6%となります。

 

現在実施中のクラウドセール・ステージ2で購入すると、
8月15日の配当開始となります。

ただ、ステージ2でのREGトークンの購入価格は4400ドルですから、月利6.1%、年利73.2%となります。

 

特筆すべきなのは、配当がREGトークンでではなくて、ビットコインだということです。クラウドセールは第4ステージまでありますから、その配当を利用してREGトークンを買い増しすることもできるので(もちろん引出も可能です)、複利運用ができるということです。
上場後にREGトークンの価格が上昇すればウハウハですね。

トークンによってはクラウドセール参加者の利益確定によって、価格は上場後いったん上昇してもまた下がってしまうということがあります。

ただREGAINに関しては、毎月のマイニング配当を期待して手放す人は少ないと思われ、高値安定が見込まれると考えています。

ほんとうに死角のないプロジェクトではないでしょうか。

 

また、5万ドル以上のREGトークン購入者には+5%のボーナスがあります。

 

詳細はホワイトペーパーでご確認ください。

 

CEOとのインタビュー記事も分かりやすいですね。

 >REGAIN/CEO:Dan AffleckへREGトークンについてのインタビュー

 

REGAINプロジェクトの有望性については別の記事に書いていますので、参考にしてください。

まとめ 

キャピタルゲインインカムゲインの両取りできる案件ですので、管理人は有望だと思いますが、ご自分で良くご判断してください。

  

>> REGAINのICOへの参加はこちら