こねこねこのうつらうつら日記

森林浴中の「こねこねこ」です。 うつらうつらですが、うす目で見た世の中の面白い・おかしい・役に立つ・美味しいものを発信していきます。

参院選で「れいわ新撰組」に投票すべき理由

 

f:id:tengori:20190720011220j:plain

このようなブログに選挙関連の記事を書くのが妥当かどうかは分かりませんが、やむにやまれず書いておきます。

 

次の日曜日は参議院議員選挙の投票日ですが、

全国区は「れいわ新撰組」、東京地方区は「野原ヨシマサ」 (東京の人)を応援する必要があります。

 

山本太郎の「れいわ新撰組」。

「れいわ新撰組」が旗揚げしたとき、管理人はあまり関心がありませんでした。
名前のイメージから、また目立ちがりやがなんかやっているなとの
感想でした。

ところが、たまたまユーチューブで山本太郎の演説を見たら、
パネルを使いながら、日本の政治の駄目さ加減を理路整然と訴えていました。

たんに政権を批判するのではなく、
具体的な統計数字をもとに、
日本の現状がどれほど悪く、
国民を貧困化させているのか、
また、どうしたらブレーキを掛けられるのかを
自分の言葉で聴衆とやりとりしながら語っていました。

タレント出身の議員ということで、あまり関心も無く過ごしていたのですが、日本の惨状を憂う彼の気持ちは本物だと思います。

与野党を問わず、その他候補者の自分さえ当選できればいいという
保身候補の内容の無い言葉に比べたらその重さは比較になりません。

正直、管理人は「れいわ新撰組」 の公約の半分以上は反対ですが、
今の段階では是非参議院に行き、小学校なみの国会に事実と知性をもとにした議論を起こす起爆剤になって欲しいと思います。

「れいわ新撰組」は既に3億を越す個人献金を集めています。
短期間にこれだけの額を集めたということは、それだけ今の政治に
絶望感を持っている人が多いということでしょう。


いままでは、自民党はひどいが受け皿であるべき野党も輪を掛けてひどいということで選挙の選択肢がありませんでした。


「れいわ新撰組」 は闇夜にぽっと点いた希望の星として有権者が認識したのです。
この星をなんとか明るくすることでしか日本の未来はないでしょう。
(管理人も政治献金というものを初めてして、不在者投票も済ませました)

創価学会にF作戦というものがあるそうですが、できれば皆さんもご家族・ご友人に呼びかけてください。(笑い)

 

ここで火を消したら、日本没落・貧困化の加速度はますます進みます。

管理人の子供のころは「一億総中流」という言葉がありました。
また、「日本式経営」や「日本型資本主義」も、、

 

日本式経営を研究して、欧米と比較してのその美点と独自性を分析して本を出した英国の学者(名前は失念しました)がいました。

しかしながら彼が最近だした本の題名は「幻滅」だそうです。

かっての日本式経営は消滅したということです。
また、日本国民も一握りの富裕層とその他の下層階級に分断されて、
中流階級も消滅しました。

国民のことを考えて適切に運営していれば得られたであろう生活の向上も、20年以上の人為的なデフレ(スタグフレーション)で失われ逆の方向に加速しています。

最近、売国政権とゲームのキャラクターに言わせたとかいうことで
その作者が謝罪する出来事がありましたが、
種子法の改正・水道民営化・入管法を改正しての移民政策、
国有林の伐採権譲渡など売国政策そのものです。

日本国民の財産を外国資本に売り渡す施策が売国以外のなにものであるでしょうか。
トランプが言っているように参院選後には、日本農業を破壊するアメリカとのディールが発表されるでしょう。

そもそも消費税は法人税減税の財源として使われています。
また株式配当の低率分離課税も外国投資家のためです。

日本の法人税率は国際平均より高いと経団連は嘘を広めていますが、
実質は安すぎてよだれが出るくらいです。

元国税調査官が暴露。「日本の法人税は世界的に高額」という大嘘

 

トヨタが利益を上げているにもかかわらず5年間も法人税
まったく払っていなかったという事実はおかしくないですか。

純益2兆円なのに。トヨタが5年も法人税を免れた税法のカラクリ

また、若年層自殺率が世界一です。

f:id:tengori:20190720001259j:plain

日本の若年層の自殺率

より分かりやすく分析した記事もあります。

www.mag2.com



財務省国債残について子供世代につけを残すなというデマを繰り広げていますが、国の債務は国民の資産です。
それを個人の収入・支出になぞらえて増税のための嘘をつき続けています。


プライマリーバランス黒字化という馬鹿な目標を止めない限り
日本は破滅へまっさかさまです。

最近MMTという理論の認知度が高まってきて注目を集めていますが、
それ以前に日本の心ある人(三橋貴明、中野剛司、藤井聡ほか)は財務省の嘘を暴いています。


ただなかなか国家的な嘘を覆すのは難しいのは事実です。
それでも少しづつですが、財務省(政府)の嘘に気がつき始めている
人が出てきています。

「れいわ新撰組」 はその嘘(洗脳)に染まっていない公約を
提唱しています。

もし、日本が本当に貧乏国であるのならあきらめもつきますが、
実態は世界一の金持ち国なのに意図的もしくは無知による
政策で国の貧困化が加速しているのが絶望を加速します。

 

企業を儲けさせて賃金を減らしたアベノミクス、国民重視に転換しないと日本は衰退する=斎藤満 | マネーボイス

 

自民党は「政治の安定」を訴えているそうですが、
ほかにPRできるものがないのでしょう。

「政治の安定」=日本の貧困化
です。

国際社会で日本がある程度の発言力がある?のは経済力のおかげですが、その経済力も無くなれば独立もしていないアメリカ属国の日本などどこも相手にしません。

そうなれば日本の独立は遠のき国際的地位はますます低下します。

最近は日韓関係が話題になっていますが、
その韓国でさえ20年近くでGDPは2.6倍になっています。
国民一人当たりのGDPでは日本の次ぐらいにランクインしていて、
このままでは、まもなく見下ろしていた韓国にも抜かれることでしょう。

f:id:tengori:20190720002511j:plain

主要先進国GDPの伸び率

GDPの伸びはほぼ政府支出と連動します。

一人負けの日本の政府支出は次のとおりで、上記表との関連は明らかです。

f:id:tengori:20190720002857j:plain

なんとかその流れを遅らせるためにも政治の変革(まともな政権運営)が必要です。

 

もちろん簡単には変わりませんが、「れいわ新撰組」 は種とはなるでしょう。

 

「れいわ新撰組」 はユーチューブに動画がたくさんアップされているので、日本の将来に不安があれば見るだけども見てください。

お願いします。

 

 

 

ビブリア古書堂の事件手帖(映画)がワーストだった理由

ビブリア古書堂の事件手帖」の映画を劇場で見てきました。

どのように物語を描くか、いくぶんかの期待を持っていただけに、あまりのひどさに落胆というより憤りさえ覚えました。

なぜ駄目なのか書いてみます。

この感想は「ビブリア古書堂の事件手帖」の原作の愛好者のものです。

この映画も「ビブリア古書堂の事件手帖」の名前を冠していなければ、単につまらない映画で済ませられます。

ただ、名前を冠しているので、この映画の感想は原作の名誉のためでもあります。

まだ見られていないかたは、筋の説明があるのでご承知おきください。

 

映画の主題が不明というか、主題自体を製作者がまったく分かっていない

まず映画は五浦大輔(副主人公)が祖母の遺影を掲げている葬列のシーンから始まる。

まずこのシーンからして違和感がある。

いまどきこのような葬列は田舎の野辺送りにしかないのではないか。

もちろん、映画は日常ではないしデフォルメ・誇張も許容される。
ついでに言っておくと、原作の映画化が原作そのものでなく、ある程度の改変・創作は許されることは承知している。

まあ、この違和感はいいとしよう。
問題は、この映画全体に渡ってこの祖母の恋愛が並行して描かれていることだ。

原作にもこの恋愛は重要な挿話として描かれているが、あくまで篠川栞子(主人公)の天才的な推理力を示す材料としてだ。恋愛の詳細は描かれてないし、その必要性もない。

そもそも、観客はなんのために映画を見に来ているのかが、映画のプロデューサーにはまったく分かっていない。

正直、祖母の恋愛模様などどうでもいいのである。

観客はビブリア古書堂店主・栞子の映画ならでは息遣い・活躍が見たいのである。
原作を未読の観客にしても期待するものは同じであろう。
「古書堂」・「事件手帖」の意味するものは古書に係るミステリーのはずだ。

 

無駄な恋愛沙汰や原作の改変のために主筋がぼやけ、栞子も平凡な古書店主に

祖母の恋愛に時間をとられ、短くせざるを得なかったためか、本をめぐる本筋の展開も大幅に改変・省略され、杜撰かつ稚拙なものとなっている。

脚本の出来が悪いのがすべてともいえるが、この脚本で良しとした監督の責任も無いとは言えないだろう。


描くべき主題を理解していないプロデューサーだから仕方がないと言えるが、それにしてもひどい仕上がりである。
まともなディテールがないので、個別の細部を批判しても仕方ないが、原作を改変した部分はすべて繊細な物語のレベルを嫌になるほど下げている。


物語で重要なステージになる、大輔が本を奪われる経緯も、改変されて簡単に誰でも犯人が分かる稚拙な筋になってしまっている。

ところが、天才的な推理力を持っている栞子がすぐに犯人が分からないとはどういうことなのか?
また、最終的に犯人に追い詰められて栞子がとる行動も原作改変により底の浅いものとなってしまっている。

映画の救いは、栞子と黒木華のイメージがあっている点であろう。
ただ脚本・演出は、このせっかくの素材を生かすことが出来ていなかった。

黒木華の栞子で脇道に逸れず本筋に集中した映画にすれば、良い映画になった可能性は大きいのが残念である。

原作に触れていない観客がこの映画のレベルで原作のレベル・魅力を判断しないでくれることを願うことしかない。

 

まとめ

ビブリア古書堂の事件手帖」の主な魅力は栞子の推理の冴えです。

原作を改変するとしても、原作へのリスペクトは最低限必要でしょう。
また、映画は原作に触れていない観客に対して、原作を読みたい気持ちにさせることも主要な目的ではないでしょうか。

原作と映画双方がそれぞれの特色を生かして物語の魅力を増幅することが映画化の理想だと考えますが、あくまで主役は原作です。

その意味で、原作の魅力を貶めたとしか言いようのない本作は失敗作というしかないのが残念です。

 

 

「腸内フローラ」で分かる腸とデブ・アレルギー・自殺率との関係を暴露します

f:id:tengori:20180630225352j:plain

 

f:id:tengori:20180630225420j:plain

 
腸は臓器の脳とも呼ばれています。
 
腸から栄養素を吸収しているんですから、まさしく司令塔です。
そのわりに便秘・下痢などのほかはあまり注目されません。
 
しかし藤田さんの話を聞けば、認識が変わるかもしれません!
 
いま世界で最も注目される研究対象
「腸」に関するエキスパートが明かす、
最高に面白い話が公開されています。
 
 
 
”腸内フローラ”の第一人者が語る
腸とデブ・アレルギー・自殺率の関係とは?
 
食べてデブになる人とならない人の
決定的な違いとは?
 
度を超えたキレイ好きと、
アレルギーとの関係とは?
 
赤ちゃんの時にその人の腸内は
ほぼ決まるといいます。では、
どんな風に育てるべきなのか?
 
腸と自殺率の意外な関係とは?
 
アメリカ在住アフリカ人と、
アフリカ在住アフリカ人。
 
食事を入れ替えたらどうなったか?
 
そして、
現代医療に頼る前に考え直すべき
本当の病との向き合い方、
本当の健康とは?
 
あなたとご家族、
そしてあなたの大切な人の
健康を、命を守るための知恵が
この企画で手に入ります。
 
 
 
 
地味かも知れませんが、個人的におススメなのは、
坂戸さんの腰痛の話。
著書を読んで実行していますが、まさしく即効です。
 
自分ひとり・指一本でできます。
「え、こんな簡単なことでいいの?!」と騙されたような気になるのは必定。
 
全4本の衝撃企画
 
腸のテーマのあとには、
 
●ガンへの最短・最悪の道、
 
●遺伝子異常を利用したタネと野菜の話、
 
●揉む・押す・叩くすべて厳禁という
本当の腰痛・肩こり治療の話
 
の公開も控えています。
 
すでに登録殺到中のようですので、
お急ぎください。
 
 
 
 

フレンチの名店/嵐山MITATEのおせち(2019)がめちゃ美味しそう

京都嵐山のフレンチの名店 嵐山MITATEが初めて「おせち」に取り組みます。

2019年の正月おせちで予約受付を開始している店は他にはまだありません。 嵐山MITATEの意気込みが伝わりますね。

まだ、あまり気が付いていない人がほとんどだと思いますが、情報が広まればすぐ売り切れになる可能性もあります。

注目おせちです。  

 

予約が取れないことで有名な「嵐山MITATE」はどんな店?

シェフの見舘孝司は京料理とフレンチを融合させた新しいスタイルを確立しました。

2004年に京都で「龍のひげ」を開業したのち、2015年に他の追随を許さない世界観を確立する為に嵐山MITATEを開業しました。

 

トリップアドバイザーに投稿された口コミは次のようなものです。

初来店からココロ奪われ1年通し四季を味わう♬52018/4/1に投稿 京阪雑誌の掲載を見て、即訪店したいと思い予約連絡したところ まだ先の日程で満席状態! それならっ ともっと先のお友達のお誕生日お祝いにと予約。 当日は雪で大変でしたが、テーマのあるお料理のインパクもちろん美味💛 サービスの素敵さ💛 あまりに感動的だったのでその日からの1年通し春夏秋冬テーマランチ+クリスマスディナーを頂きにまいりました。 (訪問:2017年12月)
これがきっと高級店てやつなんだ…52018/1/13に投稿
タイトルが心からの感想です。夜の一万円のコースを予約して行ったのですが、出てくる料理のどれもが見たことないもの。 どう表現したら良いのかよく分からないけど、とにかく美味しい。 一つ一つの料理にストーリーが作られており、説明の度に「ほー」「はえー」なりながら、「絶対家じゃ作れないね」「この器場重ねてしまえないね」などと言いつつ楽しく頂きました。 (訪問:2017年11月)

 

嵐山MITATEのおせち(2019)はどんなものでしょうか?

京料理とフレンチが融合したおせち料理で豪華3段重です。

≪6.5寸×3段重・おせち全79品・4~6人前≫ 27,500円(税込:29,700円)

さすがに一般的なおせちとは詰め方からしてテイストが違いますね。

参の重のスイーツなど、取り合いになってしまうのでは、、  

 

>>嵐山MITATEのおせちの予約はこちらです  

 

 

  ・壱の重:春夏秋冬

春夏秋冬をイメージしたお重です。 <お品書き>

Spring

和紙(カラスミクリームチーズ)、八幡コンニャク、山桃、川海老の甘露煮、梅ニンジン、チョロギ、ひょうたん麩のシロップ漬け

Summer

和紙(カラスミクリームチーズ)、翡翠コンニャク、若桃、帆立貝のほうれん草包み、、菜の花、枝豆カステラ、ひょうたん麩のシロップ漬け

Autumn

和紙(カラスミクリームチーズ)、ベーコンとオリーブのガトー、金柑、生ハムチーズ、鮭の幽庵焼き、ひょうたん麩のシロックリームチーズ

Winter

和紙(カラスミクリームチーズ)、真薯、チェリーモッツァレラ、姫カブラ、マコモダケと白舞茸のマリネ、チョロギ、ひょうたん麩のシロップ漬真薯  

 

・弐の重:MITATEワールド

おせち料理にMITATEの世界観を融合しました。 <お品書き>

鰊茄子 a la MITATE アワビと雲丹のスフレ フォアグラのプリン トリュフと牛蒡のムース キャビアのせ 三大珍味の共演 銀鱈と若鶏の味噌漬け焼き 天使の海老 ローストビーフとドライイチジク カカオと抹茶のクランブルを添えて 鴨ロースの低温調理 ウズラ卵とチーズの瞬間スモーク ズワイガニの和風マリネ スモークサーモンとイクラ りゅうひ巻き 芋、蛸、南瓜  

 

・参の重:スイーツ

京都の東西南北の道を碁盤の目に見たてて36種類のスイーツを敷き詰めました。 <お品書き>

上用饅頭(赤) ういろう(さくらんぼラム) ねりきり(いちご黒豆) 和モンブラン(いちごホワイトチョコあん) 羊羹(いちご) マカロン(いちご) 上用饅頭(黄色) ういろう(レモンラム) ねりきり(かぼちゃ黒豆) 和モンブラン(かぼちゃホワイトチョコあん) 羊羹(グレープフルーツ) マカロン(パイナップル) 上用饅頭(緑) ういろう(抹茶ラム) ねりきり(抹茶黒豆) 和モンブラン(抹茶ホワイトチョコあん) 羊羹(抹茶) マカロン(キウイ) 上用饅頭(紫) ういろう(紫ラム) ねりきり(ラズベリー黒豆) 和モンブランラズベリーホワイトチョコあん) 羊羹(グランベリー) マカロン(ブルーベリー) 上用饅頭(オレンジ) ういろう(オレンジラム) ねりきり(オレンジ黒豆) 和モンブラン(オレンジホワイトチョコあん) 羊羹(ポンジュース) マカロン(オレンジママレード) 上用饅頭(コーヒー) ういろう(コーヒーラム) ねりきり(ココア黒豆) 和モンブラン(ココアホワイトチョコあん) 羊羹(コーヒー) マカロン(コーヒー)

 

  >>嵐山MITATEのおせちの予約はこちらです    

 

 

【3/7まで】白人からのSOSがトランプを当選させた!?

f:id:tengori:20170305205924j:plain

人種のサラダボウルといえば、
何を象徴する言葉でしょう?

答えは「アメリカ合衆国」。
小学校で習ったと思います。

多種多様な民族が混在して
暮らしている国のモデルだからこそ、

人種のサラダボウルといえば
「アメリカ」となったのですが、
それでも人口の約7割が白人。

なんだかん言って、やはりアメリカは、
白人にとって住みやすい国のようです。

もちろんハリウッドスターをはじめ、
国籍や人種で差別しないことを美徳
とする白人が大多数ではありますが、

もし、近い将来に白人がマイノリティ
になってしまうとしたらどうでしょう?

仕事も土地も有色人種のものになって
しまっても、それでも差別しないって
言っていられるでしょうか?

おそらくハリウッドスターや、
著名投資家などの富裕層は、
差別しないって言うでしょう。

しかし、それは実害を被らないから。
絶対的な安全地帯にいるから。

ただし、
サイレント・マジョリティーは、
違うようです。

声をあげても届かせることができない
中流白人層の大多数は、
今まさに怯えながら生活をしているとか。

死亡率も年々上がっているそうです。
原因は、自殺、アルコール中毒、麻薬中毒。

今のアメリカは、私達の知っているアメリカとは、
全く違う国になっているようです。

一体誰がアメリカをこんな国にしたのか。

かつては支配層として君臨していた
白人達の異例のSOSの実態が、

ここで明かされています。

http://bit.ly/28Ntuf7

さらに、衝撃的な事実ですが、
今まさに壊れようとしている国は、
アメリカだけではないようです。

その国は私達の日本。

私達が真剣に考えなければならない、
喫緊の課題も明らかになるそうなので、
ぜひ今すぐご確認ください。

http://bit.ly/28Ntuf7