こねこねこのうつらうつら日記

森林浴中の「こねこねこ」です。 うつらうつらですが、うす目で見た世の中の面白い・おかしい・役に立つ・美味しいものを発信していきます。

ラグビー五郎丸歩選手の移籍先フランスのプロリーグ「TOP14」とは?

f:id:tengori:20160612124831j:plain

ラグビーワールドカップ2015での日本代表としての活躍はもちろん、プレースキック前のポーズで一躍有名となり、ラグビー人気を押し上げた日本代表FBの五郎丸歩選手。

どこか祈りを思わせるポーズが日本人の琴線に触れたのかもしれません。

五郎丸という珍しい苗字なので、本名?という疑問もありましたが、れっきとした本名です。ただ、珍しい苗字であることは確かで全国でも990人ほどしかいないそうです。

由来は、丸というのは開拓地を表す言葉で、字義通りに訳すと「五郎が開拓した土地」という意味になるそうです。

今年の2月にオーストラリアのスーパーラグビー「レッズ」に加入したばかりですが、
フランスのプロリーグ「トップ14」の強豪トゥーロンに移籍することが発表されました。

レッズでは試合で肩を脱臼してしまい、十分な結果を出せていませんでしたが、
幸い脱臼は短期で回復する見込みなので、フランスでは雄姿が見られそうです。

オーストラリアのレッズへの加入はヤマハに籍を置いたままで、
日本でのオフシーズンに開催されるスーパーラグビーのために臨時に編成されるチームに加入するということで、日本での試合にも出場することとなっていました。

それと違って、今回の移籍はヤマハの籍は無くなり(ヤマハ発動機を退社)、
フランスのチームにプロとして参加するということです。
当然、日本での試合出場はありませんので、
五郎丸選手の試合を見るには、トゥーロンの試合を見るしかありません。

野球やサッカー選手と同じですね。

今まではヤマハ発動機の社員でもあったので、安定した収入はあったわけですが、
今後は実績がすべてとなるプロとなるわけです。

安定した生活よりプロとしての可能性に賭けた決断です。
ぜひヨーロッパでの活躍を期待しましょう。

フランスのプロリーグ「TOP14」とは1892年発足という古い歴史を持った世界最高峰リーグの一つで、世界最大の観客動員数と収益力を誇ります。
2016-17年のシーズンは8月の開幕から翌年6月のファイナルまでです。

TOP14の名前の通り、出場する14チームがホーム&アウェー方式による総当たりのリーグ戦を戦い、上位6チームがノックアウト方式プレーオフトーナメントに進出し優勝を争います。
ダン・カーター(SO/ニュージーランド)、マア・ノヌー(CTB/ニュージーランド)、ブライアン・ハバナ(WTB/南アフリカ)リー・ハーフペニー(FB/ウェールズ)といったスター選手を世界中から招聘し、ハイレベルなゲームを展開していますが、そこに五郎丸歩選手がスカウトされた訳です。

日本ではサッカーと較べて、知名度が低いラグビーですが、
ラグビー人気に火をつけて2019年のラグビーワールドカップの成功に繋げていければいいですね。

テレビでも放送機会は増えそうですが、ライブでの試合中継は期待できないかも。

ただ、WOWOWトゥーロンの全試合生中継を独占放送すると発表しています。
関心のあるかたはこちらで
↓↓

http://bit.ly/1Utbrt1