こねこねこのうつらうつら日記

森林浴中の「こねこねこ」です。 うつらうつらですが、うす目で見た世の中の面白い・おかしい・役に立つ・美味しいものを発信していきます。

REGAINのICOステージ1のマイニング配当が実施されました。ステージ2は5月15日までです。

f:id:tengori:20180416121528j:plain

 

REGAINのICOはステージ2を開催中です。

REGAINはREGトークンの保有数に応じて毎月マイニング報酬の一部を配当として貰える画期的なICOですが、ステージ1の参加者に対する報酬支払が開始されました。

REGAINプロジェクトとして初めての配当支払いで、今後毎月支払われます。

既に実績のあるプロジェクトですから、当たり前といえば当たり前ですがプロジェクトが順調に進んでいる証拠でもあります。

 

今年12月の上場が確定していますので、インカムゲインキャピタルゲイン両取りができる貴重なICOです。

 

予定通り4月15日に配当が振り込ました。

f:id:tengori:20180416133824p:plain

 

今月の配当はマイニングマシーンの稼働開始から半月ということで通常の配当の半分だけですが、5月からは1ヶ月分が全額支払われます。

初回は、
1REGあたり0.017BTCですが、
5月からは1REGあたり0.034BTC支払われます。
ステージ1でのREGトークンの価格は4000ドルですから、月利6.8%、年利81.6%となります。

 

現在実施中のクラウドセール・ステージ2で購入すると、
8月15日の配当開始となります。

ただ、ステージ2でのREGトークンの購入価格は4400ドルですから、月利6.1%、年利73.2%となります。

 

特筆すべきなのは、配当がREGトークンでではなくて、ビットコインだということです。クラウドセールは第4ステージまでありますから、その配当を利用してREGトークンを買い増しすることもできるので(もちろん引出も可能です)、複利運用ができるということです。
上場後にREGトークンの価格が上昇すればウハウハですね。

トークンによってはクラウドセール参加者の利益確定によって、価格は上場後いったん上昇してもまた下がってしまうということがあります。

ただREGAINに関しては、毎月のマイニング配当を期待して手放す人は少ないと思われ、高値安定が見込まれると考えています。

ほんとうに死角のないプロジェクトではないでしょうか。

 

また、5万ドル以上のREGトークン購入者には+5%のボーナスがあります。

 

詳細はホワイトペーパーでご確認ください。

 

CEOとのインタビュー記事も分かりやすいですね。

 >REGAIN/CEO:Dan AffleckへREGトークンについてのインタビュー

 

REGAINプロジェクトの有望性については別の記事に書いていますので、参考にしてください。

まとめ 

キャピタルゲインインカムゲインの両取りできる案件ですので、管理人は有望だと思いますが、ご自分で良くご判断してください。

  

>> REGAINのICOへの参加はこちら